男性上司の昇進祝いに人気のレザーアイテム5選 選び方のポイントも解説

レザー

いつもお世話になっている男性上司への昇進祝い。

どのようなプレゼントが喜ばれるのかわからず、悩む人も多いのではないでしょうか?

係長から課長や、課長から部長への昇進は、男性上司の職場における大きな節目となるため、失礼のない贈り物をしたいですよね。

そこで今回は、男性上司の昇進祝いに人気のレザーアイテムを紹介します。選び方のポイントも解説しているので、ぜひ参考にしてください。

男性上司の昇進祝いを選ぶポイント

基本的に、男性上司への昇進祝いに細かいルールはないといわれています。ただし、目上の人に贈ると失礼にあたる品物は避けるのが無難です。

とくに避けるべきとされているものは、

・靴

・靴下

・下着

・筆記具

・商品券(一同で贈る場合はよいケースもある)

などです。履物である靴や靴下は、「踏みつける」や「見下す」などのイメージがあり、昇進祝いには不向きとされています。

また、筆記具の贈り物には「もっと勤勉に」という意味があるため、部下に贈るならよいですが、目上の上司には向きません。

男性上司の昇進祝いに人気のレザーアイテム5選

ここからは、耐久性があり経年変化(エイジング)を楽しむことができる、栃木レザーを使ったアイテムを価格別に紹介します。

贈り物は「自分では買わないけど、もらうと嬉しいもの」を選ぶと喜ばれる傾向にあります。

どれも昇進する男性上司にぴったりな贈り物なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

〜5,000円

【1-055】 頑 – KATAKUNA ペンケース 嘉玄

肉厚な栃木レザーを使った、シンプルなペンケースです。職場でのデジタル化が進むなか、シンプルなペンケースは必要なペンのみを持ち運べるため、便利にお使いいただけます。

取り出し口があいていることで、使いたいときにサッと出し入れ可能。ビジネスバッグのポケットにも収納しやすいサイズで、スマートなビジネスマンを演出してくれます。

【1-073】 昂 – KOU 名刺入れ 嘉玄

最大25枚の名刺が収納可能な、マチつきタイプの名刺入れです。フラップ側もポケットになっているため、もらった名刺と渡す名刺を分けて収納できます。

ヘビータンニンなめしにより、鮮やかな発色をしているのも魅力です。日本有数の鞄の産地である豊岡の「豊岡小物認定作品」にも選ばれている逸品です。

5,000円〜1万円

【1-052】 頑 – KATAKUNA コインケース 嘉玄

オイルとワックスをたっぷり塗りこんだ、重厚感のある栃木レザーを使ったコインケースです。スナップ1ヶ所で開閉でき、コインを手前にすべらせることで選別しやすい仕様となっています。

休憩や昼食時の買い物など、ポケットに入れて持ち運びやすいコンパクトサイズで、シャープなデザインが魅力。革本来の質感や手触り、さらにエイジングによる味の深みを楽しむことができます。

【1-140】 財 – TAKARA 筒型コインケース 嘉玄

小銭を1枚ずつ並べて収納できる、筒型のコインケースです。通常のコインケースであれば中で小銭がバラバラになりますが、こちらの商品は整理収納できるため、どの小銭が何枚あるのかがすぐに判断できます。

便利なリングファスナー付きで、キーリングやバッグにつけておくのもよいですね。荷物を常に整理整頓しておきたい、几帳面な男性上司におすすめの昇進祝いです。

1万円〜

【1-144】 財 – TAKARA ラウンド長財布 嘉玄

創業200年近くの歴史をもつバッグメーカーが作った長財布です。ベーシックでありながらもたっぷり収納できて、栃木レザーの良さを存分にお楽しみいただけます。

一般的な昇進祝いは3,000円〜10,000円程度とされているため、それ以上の金額の場合はグループなどで出し合ってお祝いを贈る際におすすめです。

まとめ

今回は男性上司に贈る、昇進祝いにおすすめのレザーアイテムを紹介しました。昇進祝いは、実用的であれば仕事でも使いやすく、喜んでもらいやすくなります。

新しい役職への応援と、今までお世話になっている感謝の気持ちを贈り物にのせて、ぜひ素敵なアイテムを選んでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました